~岩手と世界をつなぎ、岩手の未来を創る!~
「いわてグローカル人材育成推進協議会」の設立趣旨

経済のグローバル化の進展、インバウンド観光の増大、東日本大震災からの復興を契機とした国際的知見の獲得と活用、ILC(国際リニアコライダー)の実現に向けた多文化共生の地域づくりなど、ここ最近、岩手を取り巻く様々な環境において、世界とのつながりが増えてきており、それと同時に、岩手と世界の架け橋となり、グローバル社会で活躍し、地域の将来を担う若い人材を地域独自に育成・活用する必要性が急速に高まっています。

「いわてグローカル人材育成推進協議会」は、このような認識のもと、岩手の豊富な資源を積極的に生かし、世界に発信するグローカルな視点を持ち、世界の平和や国際的な課題解決、自立した多文化共生社会の実現を担うことのできる人材の育成に向けて、県内の産学官が一体となって実効性のある取組を推進していくための母体として、平成29年2月7日に設立されました。

協議会では、今後様々な主体と交流・連携しながら県内で学ぶ学生の海外派遣や留学支援、高度人材としての外国人留学生の誘致、国際交流教育支援等の取組を一元的に推進していくこととしています。

いわてグローカル人材育成推進協議会における主な取組

次の事業に段階的に取り組んでいきます。

1「岩手と世界の架け橋」となり、地域の未来づくりを担う、グローカル人材を育成する事業

2 海外からの留学生・日本人学生と小中高校生との国際教育交流を支援する事業

3 外国人や海外経験のある日本人を活用した「グローバルコミュニティ」の形成と地域情報の発信・共有を推進する事業

4 外国人や海外経験のある日本人等を活用した地域活性化・地域国際化事業の展開する事業

5 国際理解促進、地域国際化、外国語・日本語教育を促進・支援する事業

いわてグローカル人材育成推進協議会のしくみ

図表:いわてグローカル人材育成推進協議会のしくみ

29年度事業計画

役員

会長 岩手県知事 達増 拓也
副会長 国立大学法人岩手大学長 岩渕 明
副会長 公益財団法人岩手県国際交流協会理事長 平山 健一
副会長 岩手県商工会議所連合会長 谷村 邦久

事務局

岩手県政策地域部 国際室
〒020-8570 盛岡市内丸10-1
TEL:019-629-5764
FAX:019-629-5766
eメール 0042@pref.iwate.jp(@は小文字にしてください)

公益財団法人岩手県国際交流協会
〒020-0045 盛岡市盛岡駅西通1-7-1
アイーナ5F国際交流センター内
TEL:019-654-8900
FAX:019-654-8922
eメール iwateint@iwate-ia.or.jp(@は小文字にしてください)

規約